はじめて『いっぴん結び絵』に出会うあなたへ

実は私、小学校に上がったばかりの頃、
今は最高に気に入っている 『ルイ』という自分の名前が
イヤになった時期がありました。

理由はとても単純で「日本人じゃないみたいだから」。
しかも(会社案内ページの写真からも想像がつくと思うのですが)
私の顔は今でも日本人には見えにくく、髪も天然パーマ・・・
そりゃあもう、すっかり絶望的な気分でしたよ。

でも、 中学校に上がるよりも前に、その絶望は消えました。

「外国人っぽい方がカッコイイと思ったから?」
いいえ、ちがいます。

「男の子には珍しい名前だから?」
それもちがいます。

それが両親からの、この世にたった1つしか存在できない贈り物だと
教わったからでした。

そう言われてみて母親に聞いてみると、
名前の由来や、画数の調査、
姓名判断の先生のもとにも足を運んでもらっていたコトなど
いろいろなエピソードが聞けました。

その瞬間から、
私は自分の名前が最高に気に入ってしまったというワケなんです。

いま思えば、このときから
『この最高の贈り物にかかわりたい』という思いが
あったのでしょう。

20年近くも回り道をしてしまいましたが、
私が『いっぴん結び絵』を作り始めたのには、
そんな経験が基本にあったからだと思ってます。

もらったヒトを二度喜ばせてしまう『いっぴん結び絵』とは

さて、そんな私の作り始めた『いっぴん結び絵』。
なんとなく「名前で結ぶ絵かな~?」というトコロまでは、
想像していると思います。

半分はそれで正解です。

名前にちなんだ部分を持つ絵を、どこにも切れ目がなく、
すべての線が結ばれた状態で描く。
それが「結び絵」です。

さらにパッと見て「ちゃんと結ばれているコト」をわかってもらえるよう、
紙から切り抜くコトで表現しています。

「ああ、つまり切り絵ね。縁起をかついで名前を変えただけの・・・」
まぁ、正直言って、最初はみなさんそうおっしゃいます。
見た目も同じですし。
でも実物を見たときに、同じ反応をされる方は、まだ居ません。

何故なら、
たとえば、実(みのる)さん、かつ子さんが、娘さんのご結婚披露宴で受け取った
『いっぴん結び絵』はこんな品だからです!

●2007年の作なので、今とは絵柄の一部やフレームが異なります

絵の中に「みのる」さんと「かつこ」さんのお名前が入っているのが
わかりますか?

繰り返しますが、これは切り絵と同じ方法論の『結び絵』ですから、
絵の部分はすべて1つにつながっています。

もっとカンタンに言えば、
この結び絵は、みのるさんかつこさんご両親夫婦だけのために作られた
というコトです。

名前という最高の贈り物の中にある美しい物語を「結ぶ」
贈る人の気持ちと、もらう人の気持ちを「結ぶ」
そしてさらに、
受け取った人の気持ちを、名前をつけてくれた両親へと「結ぶ」

こんな思いでご利用いただくこの絵は、
いくら作り方が同じでも、「切る」絵でしょうか。
それとも「結ぶ」絵でしょうか。
結論は言うまでもないと思います。

結婚披露宴は、本当に満足できる最高の思い出となりました(●^o^●)
花束贈呈とともに「結び絵」を予定通りにサプライズで
プレゼントしたんですが、
母がその時に号泣で…私も号泣してしまいました(T-T)
大野さんの作ってくださった詩を
司会者の方が詠んでくださった時、
彼やあちらのご両親もじ~んと目頭が熱くなったようです。
「結び絵にして本当によかったね…」と
彼がしみじみ言っておりました(^-^)

(新婦さまの美穂子さんより)

贈る人の気持ちが現れる文面で喜び、
それが世界にたった1つ、
贈られる相手さまだけのためであることにまた喜ぶ・・・

このお言葉だけで『二度よろこばせてしまう』と書いた理由が、
ご理解いただけると思います。

この大よろこびの輪は、今も広がり続けていますよ。

こんな時に『いっぴん結び絵』

「でも絵なんてなかなか贈れないよ。何だかキザな気もするし」
やっぱりちょっとテレちゃいますか。
「ありがとう」や「おめでとう」って言葉も、ふだんはなかなか
素直に言えないものですもんね。

でも『いっぴん結び絵』は、絵でもありメッセージでもあります。
気が利いていて珍しく、
あったかい気持ちになれるモノとして、
こんな時などに特によろこばれていますよ。

お友達に子どもができたお祝い
新しく起業した人への応援メッセージに
結婚するお二人へのお祝い
結婚するお二人からの引き出物に
転勤で遠くへ離れてしまう知人・友人に
親密になりたいビジネスのパートナーに
入学・卒業・就職のお祝いに
昇進のお祝いに
定年を迎えるあの人に
ガンバっているお父さんのお誕生日に
「ありがとう」と言いにくい時に

もちろん不意のプレゼントとしても、
ビックリ、そして感動のスグレモノです。

贈るのは「感動のタネ」です

先ほども少し触れましたが、
この『いっぴん結び絵』は、ひとつひとつ手作りで制作しています。

これを言うたびに
「賃金の安い地域やパートさんにやってもらえば安くなるよ」とか
「大資本の大量生産に参入されたらオシマイじゃないの?」
といった助言のようなモノをいただきます。

でも残念ながら、そういった心づもりはまったくありません。

私の『結び絵』は贈る方の気持ちをじゅうぶんに汲み、
一緒にお祝いする気持ちで
作らせていただいているからです。

私が目指すのは「名前という最高の贈り物」にかかわり、
あなたから喜ばれることです。

つまり、決して大量生産できない、オーダーメイドの結び絵で
「贈って幸せ、もらってジ~ン」という、
お互いに感動することを本望とされる方のみを求めているというコトです。
(贈り物とは、本来、そのための「感動のタネ」です)

では、この『いっぴん結び絵』でお届けできる感動のタネとはなんでしょう?

  1. 名前にちなんだ言葉が織り込まれ、相手が2度感激する
  2. 世界にたった1つのモノをもらえたよろこびで、心の距離がぐっと近くなる
  3. かさばらないから、いつでも目の届く場所に置いて もらえ、相手がいつもあなたを思い続けてくれる
  4. たった1度の贈り物で、いつまでも感謝してもらえる
  5. ビジネスの相手でも一瞬で信頼関係を築ける

「そんなにウマく行くかなぁ・・・」
そう思いますか?

確かに、これらが全部実現するかどうかは、
相手の気持ちひとつかも知れませんが、
私たちがこれまでにお手伝いした方のほとんどは、これらのうち3つ以上が現実になっている報告ばかりです。
どれほど感動されているか、よくわかると思いませんか?

仕様としては

結び絵部分はA4サイズ(約20×30センチ)。

フレームは既製品で、
木枠、ガラスカバーのものを使用しています。
(フレームのデザインは予告なく変更の場合があります)

「面白そう。でも、こういうのって高いんだよね~」

ここまで読んでくださったあなたは、
もしかしたらそう感じてらっしゃるかも知れません。

プレゼントしたい相手の名前にちなんだ言葉が織り込まれた、
心と心を結ぶ、世界にたったひとつしかない
完全オーダーメイドの『いっぴん結び絵』

あなたが大よろこびさせたい大切な人に、
心の底から「感動した~」「宝物にする!」と言ってもらい、
それを見るたびに、何度でも喜びをかみしめてもらい続けるために、
正直なところ、
あなただったらいくら払うつもりになれますか?

「えーーっ! ・・・思い切って3万円くらい?」

いえいえいえ。
そんなに使っていただかなくても結構です。
気軽に利用してもらいたいので、
『いっぴん結び絵』は絵柄を24種類のお花から選ぶタイプなら
16,800円(税込・送料無料)
と、させてもらっています。
(一部離島は送料が発生する場合もございます)

正直、冗談みたいな安さだと、自分でも思います。
家庭用ゲーム機よりも安いオーダーメイドの絵なんて、
かえって信用できないと思われるかな、とも思います。

だけどあんまり高価だと、
もらった方も気兼ねしますから
「私の儲け」という我欲は最小限に抑えました。

また、この価格は誰にでもご提供できるモノではありません。
正直なトコロ、次のような方にはご遠慮いただくコトにしています。

こういった方には不向きです

  • 相手と感動しあう密接な関係をうとましく感じる方
  • 相手の喜ぶ顔には興味がなく、打算的に贈り物をされる方
  • 「何だかんだ言っても、所詮現金の方がうれしいよ」という、贈る愉しみ、贈られる幸せに無頓着な方

このような方にとって、
『いっぴん結び絵』は思い通りのモノではないと思いますので、
どうぞご利用はお控えください。

しかしそうではない、
贈られる相手の感動が嬉しく、
心の距離がグッと近くなることを
心から望むあなたなら大歓迎です。
どうぞ思いっきり感動されちゃってください。

合資会社いっぴん堂
代表 大野塁

●ご注意
何度も書きますが、『いっぴん結び絵』はすべて手作りです。
そのため、制作が1ヶ月80点を越えるペースにあると、
制作時間などの都合上
お断りする場合などもありますので、今スグのご注文をオススメします。

「感動されなかった」という時のためのダブル返金保証

そうは言っても
『いっぴん結び絵』は、あなたが初めて見るタイプの商品でしょうから、
「喜ばれなかったらどうしよう」
「相手の趣味に合ってるだろうか」など、
多少のためらいがあると思います。

そこで、あなたの不安を、私が肩代わりしてしまいましょう。
出来あがった『いっぴん結び絵』があなたのお手元に届き、
その品質にもしもあなたが納得されなかった場合
私たちの発送から1週間以内なら、
理由も聞かずに返品/全額返金の保証をおつけします。
【2018年11月1日現在・申請数0件】

さらに『いっぴん結び絵』を
相手さまが気に入らなかったという場合
私たちの発送から2週間以内なら、
返品/半額返金の保証をおつけします。
【2018年11月1日現在・申請数1件】
※渡す前に贈り物の予定自体がなくなったため

ぶっちゃけたハナシ、
せっかく作ったモノを返品され、 さらに返金なんてメにあっては、
私の精神的にはかなりのショックです。
でも喜ばれもしなかったのにお金をもらうのも、
何だかイヤな気分です。
なにより、コトは「大切な方への贈り物」なんですから、
そうも言ってられませんよね。
あなたもリスクはゼロに越したことはないでしょう?

『いっぴん結び絵』に興味を持たれなかった方へ

ここからは、注文しないコトにした方だけ読んでください。

あなたとのご縁を持てなかったのは、たいへん残念なコトです。
でも、価値観は人それぞれです。
お互いに感動しあえるモノでなければ、
贈り物として意味がありませんので、無理におススメはしません。
ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。
ただせっかくですから、この機会に
「贈り物は感動のタネだ」というコトだけでも知っていただき、
これからのプレゼント選びに役立てていただければと思います。